志村 柄本。 志村けん 柄本明との異色コントコンビ誕生のきっかけは…「笑いとかやるにはすごい得な顔」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

志村けんが「柄本明にコント出演を依頼」した衝撃理由明かす (2019年9月16日)

志村 柄本

柄本明さんプロフィール 生年月日 1948年11月3日 出身地 東京都 身長 175㎝ 血液型 B型 職業 俳優・コメディアン 家族 長男:柄本佑 次男:柄本時生 義娘:安藤サクラ 義娘:入来茉里 コントについて 志村けんとのコントについて本人は「コントは志村さんとしかやらない」と明 言している。 コントでは、柄本が強烈な個性を持つボケ役を演じ(婚期を逃し た四十路女性、挙動不審なサラリーマン、年増の芸者など)、志村がツッコミ に徹する形で笑いを誘発するパターンが一貫して取られている。 2010年代にな ると刑事や寺の住職など癖のある初老の男性を演じるようになった。 当初は面 識のない志村から突然オファーを受けた上、台本には冒頭の設定しか書かれて おらず、「腕試しされているようで怖かった」と語っている。 一方で志村は 「笑いとかやるには得な顔」という理由で、直感的に柄本にオファーを出した と明かしている ウィキペディアより引用 志村けんさんから見てコメディアンとしてのオーラを柄本明さんが発しておられたんだと思い ますね。 コントの台本には設定のみという事で、全てアドリブで志村けんさんと柄本明さんは「芸者コ ント」をやっていたというから才能の塊のようなお話ですね。 柄本明さんの才能とその才能を引き出すことができた志村けんさんがいたからこそ成り立った 名人芸なのだと思います。 また、柄本明さんはシリアスな演技にも定評のある俳優さんですよね。 ドラマにしても映画に しても出演されるとその存在感に圧倒されますね。 柄本明さんの子供たちは? 長男の柄本佑 後20分!! どうぞご覧下さい!! ギ、ギリギリ過ぎたぁぁ、、、 — 柄本佑 tasakueats 長男の嫁 「安藤サクラ」.

次の

柄本明は酒弱い?志村と芸者コント!息子や嫁・娘は?若い頃画像!

志村 柄本

俳優・柄本明さんと志村けんさんとの関係や、アドリブが多いと言われる2人のコントの裏側についてスポットを当てます! 3月2日放送のNHK『ファミリーヒストリー』は、柄本明さん(68)のルーツに迫る内容です。 祖父が織物工場を経営して倒産したことや、母親が戦時中に敵機の襲来を伝える「女子通信隊」に入隊していたエピソードなどが明かされるらしいですね。 詳細は放送を観るとして… 柄本さんといえば俳優としての実績も素晴らしいですが、私にとって最も印象的なのは、志村けんさんとの芸者コントなんですよね(笑) 2人の息がぴったりなので、プライベートでも仲が良いんだろうな~と思いきや……本当は交流は全くないってことはご存知でしたか? 「(志村けんさんとのコントは)緊張感があって大変な仕事」と語る柄本明さん。 ちょっと意外だったので、柄本明さんと志村けんさんとの関係などについて調べてみました。 Sponsored Link 柄本明のプロフィールについて!芸者コントが上手いのは祖父の影響? 独特なキャラクターで知られる柄本明さんのプロフィールをあらためて見てみます。 1998年の『カンゾー先生』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を、2004年の『座頭市』で第58回毎日映画コンクール男優助演賞を受賞をゲットしたのが記憶に新しところです。 両親が映画や演劇好きで、生家が銀座・歌舞伎座の裏手にあったことが俳優を志すきっかけになったとか。 子供のころは劇場に通い詰め、年間200本の作品を観ていたそうですね。 これこそが、柄本明さんの渋い芝居の原点かもしれません。 2日に1本くらいのペースで観ていれば、それはもう目が肥えて芝居も上手になるでしょうね。 また、母方の祖父がハコ屋(芸者の斡旋業)をしていたことも、重要なポイントかと思いますね。 これは勝手な私の想像ですが…… 柄本明さんは幼少期、たまに芸者さんの三味線を触らせてもらったり、歌や踊りを見せてもらったりしたんじゃないかな~と。 だから、あれほど志村けんさんとの芸者コントがハマってるんだと思いますね(笑) Sponsored Link 柄本明 志村けんとの関係…仲良しは嘘!コントはアドリブ?! たびたび『志村けんのだいじょうぶだぁ』や『志村けんのバカ殿様』に出演している柄本明さん。 代表的なのは芸者ネタですが、ほかにもバリエーションは色々あって、どれも面白いコントばかりですよね。 日頃から仲が良く、ネタ合わせも和気藹々…という雰囲気なんですが、実は交友関係のような付き合いは一切なく、スタジオでも「普段の会話はほぼ無い」というから驚きです。 柄本明さんがスタジオに入っても志村けんさんは他の撮影で忙しく、台本合わせをするとしても、食事の時間など空いている時にササッとやる感じみたいです。 「じゃ、そんな感じで」というノリでリハーサルも行わないとか…。 う~ん、細かな打ち合わせをしないであれだけの爆笑コントを作り上げてしまうんですから、2人ともやはりプロ中のプロですね。 カッチリした台本合わせやリハーサルを行わないからこそ、あの世界観ができるのかも…。 柄本明さんにとっては良い緊張感があるらしく、過去のインタビューでこのように語っています。 志村けんという天才と一緒にお仕事をやらせていただくのは光栄なことですが、実はコントは大変な仕事。 リハーサルなんかもないですし、怖いです ……怖いと言いつつ、それも楽しんでいる風も伺えませんか?笑 2人でコントをすることになったのは、志村けんさんが突然、『加トちゃんケンちゃん ごきげんテレビ』に柄本明さんを呼んだのがきっかけだったとか。 旅館のお客さん(柄本明さん)を相手にオバちゃんマッサージ師(志村けんさん)がボケまくるコントでしたが、台本ほとんど無しのアドリブだったようです。 ネタの内容はここでは細かく書きませんが、もう何となく展開が頭に思い浮かんでニヤニヤしませんか?笑 突然呼ばれて対応する柄本明さんも凄いですが……そのポテンシャル見抜き、何ら交流もない柄本明さんに声をかける志村けんさんも素晴らしいですよね。 やはり、プロはプロを見抜いてしまいますか。 今後、2人のコントを観るときはちょっと違ったアングルで観られそうです。

次の

志村けんが「柄本明にコント出演を依頼」した衝撃理由明かす (2019年9月16日)

志村 柄本

柄本明 俳優、柄本明(70)が15日放送の「行列のできる法律相談所」(日曜後9・0)に出演。 お笑いタレント、志村けん(69)との初共演について「地獄だった」と話した。 柄本といえば、バラエティーで志村と繰り広げるコントが好評。 番組では、32年前にTBS系「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」での初共演を再現VTRで紹介した。 柄本は当時、ほぼ面識のない志村からのコントのオファーに驚がく。 さらに収録の際、渡された台本は、設定だけ記載されてほぼアドリブだったという。 柄本は「(私が)電話して『ちょっとマッサージお願いしたい』と電話を切り、マッサージを待っていると志村さんがやって来られる。 設定はそこまで。 あとはおまかせ。 それが地獄だった」と苦笑い。 続けて「この人はどれくらいの腕なんだろう?と(志村から)腕試しされているような。 いやあ、怖かったですね、本当に怖かった」と振り返った。 その後も志村とバラエティーで共演している柄本は「(今でも)毎回怖い」と心境を吐露。 その後、志村がVTRで出演。 32年前なぜ柄本にコント共演のオファーしたのか聞かれると、志村は「この人を実際そばで見てみたい。 笑いとかやるにはすごい得な顔じゃないですか。 だらか僕思うんですよ。 ちょっとほしいな、この顔って」と、直感だったを明かした。

次の